事業内容|株式会社イチキン - 高機能樹脂事業部

TOP > 事業内容

イチキンの「高機能樹脂」とは


「百鍛千練」とは詩文の字句を百回も千回も考え練る意味ですが、株式会社イチキンは詩文の字句を樹脂とフィラーに置き換え、お客様のご要望に合わせた高機能樹脂の設計・開発のお手伝いから製造まで、幅広く社会に役立つ企業を目指しています。


樹脂に機能性を持たせるためには、各種フィラーや添加剤を配合する必要があります。特に導電性を付与する、あるいは熱伝導を高めるため多くのフィラーを配合することが行われています。しかしながらこのために樹脂の物性が低下し改善が必要となっています。
■イチキンでは・・・
 ・少ない添加量で機能を発揮させる技術
 ・物性低下を補うポリマーアロイ化技術
 高機能なコンパウンドを提供します。
イチキンはカーボンブラックマスターバッチを開発、製造しています。お客様の低コスト化のためには高品質を維持しながら、可能な限りカーボンブラックを高濃度に配合する必要があります。
■イチキンでは・・・
 ・過去の技術蓄積から最適なカーボンブラックの
  種類の選択
 ・カーボンブラックの極限までの分散技術
 最適なカーボンブラックマスターバッチを提供します。
イチキンはこれまで以上にお客様がお困りのコンパウンド開発をお手伝いできるように、設備、評価技術、検討要員を配置しています。ここで出来上がった製品は製造設備で委託加工も
出来る体制を作り上げています。配合技術も単独で日々新しい技術を作り上げていますので、是非活用お願いします。

技術のネットワーク

イチキンでは、高機能樹脂コンパウンドを開発製造するために、原料となるフィラーにおいては、最適品種の選定、表面処理や異物の除去及び樹脂においては最適品種の選択はもちろんポリマーアロイ技術、合成技術を自社開発しています。また混練においても、最適スクリュー構成の検討はもちろんのこと、スクリューセグメントの自社製造、サイドフィードの最適な条件設定、新規ペレタイザー等の技術開発をたゆまなく進めております。これらの材料技術と混練技術を有機的に結び付けることで、従来達成できなかった新しい機能を付与したコンパウンドが製造できます。


マスターバッチ、コンパウンド おもに導電性や高熱伝導性、着色を目的とした高濃度のフィラー配合物


樹 脂
イチキンのノウハウより希釈性とコンパウンド特性に適した
最適な樹脂を選択することができます。
汎用樹脂からスーパーエンプラまで対応します。

フィラー
カーボンブラック等の様々なフィラーを
用途や色合いを合わせて設計します。


イチキンの製品 i-star シリーズ

製品構成  フィラー混練で導電/高熱伝導を実現





製品の顧客先用途例




PAGE TOP
| TOP | 事業部概要 | 事業内容 | 製造設備 | アクセス | サイトマップ | サイトポリシー | お問い合わせ | 本社公式サイト |
Copyright (c) 2011 ichikin All Rights Reserves.